押上で半蔵門線からアクセス特急に乗り換える

旅行

成田空港に向かう時に、押上で乗り換えてアクセス特急を利用される方も多いでしょう。その際に気になるのが、押上での乗り換えにかかる所要時間。

乗換案内検索では6分で乗り換える経路が表示されたものの「そんなに近かったっけ…」とやや不安になったのですが、人がまばらな早朝だったこともあって拍子抜けするほどあっけなく乗り換え完了。

今回私は朝7時過ぎに半蔵門線からアクセス特急への乗り換えたのですが、大きなスーツケースを転がしながら半蔵門線ホームから京成線ホームまで約3分でした。

スムーズに乗り換えるコツは、渋谷方面から来る半蔵門線の場合、前から2両目の一番うしろに乗ること。そうすると押上でエスカレーター前に到着するので、すぐ改札階に上がる事ができてオススメです。

アクセス特急乗り場は京成線3,4番ホームです。京成線の改札を入って右奥に進むとエスカレーターがありますので、大きな荷物がある方はそちらに進みましょう。

押上での乗り換えには時間がかからないといっても、平日の半蔵門線は慢性的に遅延しがち。時間には余裕を持ってよいご旅行を!