【レビュー】「ディセンシーデイエッセンス」敏感肌専門ブランドの美容液を使ってみた

美容

こんにちは、華です。

今回は、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の「ディセンシー デイエッセンス」を使ってみた感想をレポートします!

スポンサーリンク

ディセンシー(decency)ってどんなブランド?

ディセンシーは、敏感肌が抱える多様な悩みをサイエンスの力で全方位ケアしてくれるプレミアムスキンケア。

角層にアプローチしてうるおいを閉じ込め、ふっくらと立体的な角層へと導く独自技術が特長なのだとか。

ディセンシーの全方位ケアは、大きく分けて4つ。

  1. ダメージケア:敏感肌と外的環境の関係に着目し、健康で美しい角層へ
  2. エイジングケア:外的環境による肌荒れを防ぎ、ハリのある肌へ
  3. 美白ケア:紫外線を浴びた肌をうるおし、シミ・ソバカスを防いで透明感のある肌へ
  4. 保湿ケア:うるおいと肌の関係に着目し、うるおい続く肌へ

敏感肌の悩みに寄り添いながら、全方位にトータルケアしていこうという想いが込められているみたい。

ディセンシー デイエッセンスの成分と効果

今回私が試したのは、

日中用美容液「ディセンシー デイエッセンス
(医薬部外品、30ml/税抜11,000円)

MAQUIAベストコスメ2019下半期 敏感肌部門賞で3位を受賞した商品です♪

[有効成分] アルブチン・グリチルリチン酸2K
[その他成分] 水、グリセリン、1,3-プロパンジオール、ローズ水、PEG(30)、PEG(120)、BG、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、セラミド2、加水分解ローヤルゼリータンパク液、イエローヒマラヤンラズベリー根エキス、アルテアエキス、アーティチョークエキス、人参エキス、海藻エキス-5、セイヨウニワトコエキス、アスパラサスリネアリスエキス、ノバラエキス、ローズマリーエキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、フィトステロール、濃グリセリン、セタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、オレイン酸ポリグリセリル、水酸化K、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール

乾燥などの外的環境から肌を守るとともに、メラニン生成を抑制してシミ・ソバカスを防ぐ日中用美容液です。

紫外線による乾燥ダメージを防ぐ「ヒマラヤンラズベリーエキス」が肌を守り、透明感を肌にもたらてくれるんだとか。

ディセンシー デイエッセンスの使い方

こちらは朝のお手入れ時に使う美容液。お化粧水のあと、乳液の手前のステップとして使います。

1回2~3プッシュ使って、約1ヶ月半でもつそう。

使い方ですが、

  1. まずはじめに1プッシュを手のひら全体であたためてから、顔の内側→外側にむかってなじませます。
  2. そのあともう1プッシュを同じように手にとり顔全体になじませたら、中指でほうれい線をやさしく引き上げ、最後に手のひら全体を使って頬を引き上げるようにハンドプレスしてなじませます。
  3. 首元もケアしたい場合は、さらに1プッシュ手にとってフェイスラインから鎖骨方向になじませてください。

ディセンシー デイエッセンスを使ってみた感想


肌にのせた時にピリついたりしたら嫌だな~と思いましたが、特にピリつくことも赤みがでることもなく使えています(*^^*)

香りはほんのりと香る程度なので、外資系のキツい香りは苦手な方でも大丈夫なのではないかな?

割とサラッとしたテクスチャーで、肌なじみがいいのが使いやすくて○。

1つマイナス点をあげるとすると、お値段が可愛くないところでしょうか…(^^;

ディセンシアの他のラインはトライアルセットがあるのですが、ディセンシーだけないんですよね…

プレミアムラインだからお値段が張るのは仕方ないですが、肌に合うか分からないものをお試しせず諭吉出すのは敏感肌の人にはハードル高い~

なので是非、今後トライアルセットで一通り試せるようになるのを期待したいところ♪

ディセンシー デイエッセンスを使い始めて2週間程度経ちましたが、お肌は安定中。暖房による乾燥や紫外線に加えて花粉で肌が不安定になってくるこれからの季節、継続は力なりを信じて1本使い切りたいと思います!