ビービーラボラトリーズ『水溶性プラセンタエキス原液』の口コミレポ

美容

こんにちは、華です。

新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、おうち時間が増えて色んなスキンケアを試している今日この頃です。

試しているアイテムの中から本日は、モニター利用させて頂いているビービーラボラトリーズの『水溶性プラセンタエキス原液』を使ってみた感想をレポートしたいと思います!

スポンサーリンク

そもそもプラセンタとは?

プラセンタは哺乳動物の胎盤。化粧品や食品にはヒト以外の哺乳類(豚とか馬とか)のものが使われています。

胎児に栄養や酸素を届けて成長を促す役割をもつプラセンタは、栄養素が豊富。

漢方としては2000年も前から使われ(かの楊貴妃も美貌と若さを保つために使っていたとか)、現代では医療の世界でも使われています。

また、プラセンタの持つ血行促進作用・抗酸化作用などが、エイジングケアやシミ対策などのお肌への効果として注目されているんです。

ビービーラボラトリーズ『水溶性プラセンタエキス原液』とは?

プラセンタ美容液はいろんなブランドから発売されていますが、ビービーラボラトリーズの『水溶性プラセンタエキス原液』にはこんな特長が。

  • 23年も前から発売されているロングセラー商品
  • 国内契約農場で育てられた母豚から採取されたプラセンタのみを使用
  • 独自の製法で、有用な美容成分のみを抽出
  • ボトルに詰めた後に高温加圧減菌処理を行うことで、添加物を最小限に

国内農場で、徹底した管理のもと飼育されている豚から採取したプラセンタ。

その成分を壊さないよう、手間をかけて抽出した高品質なプラセンタエキス原液こそが、ビービーラボラトリーズの『水溶性プラセンタエキス原液』なのです。

30mlサイズで20日~1ヶ月分、税込9,900円。お値段はちょっとお高めですね~(^_^;)

お手入れステップへの取り入れ方

ビービーラボラトリーズの『水溶性プラセンタエキス原液』は、洗顔後のファーストステップとして使います。

導入美容液として使うことで、次に使う化粧水がよりお肌になじみやすくなるのだろう。5円玉サイズの量を手のひらに取って、顔全体になじませます。

ちなみに開封後は冷蔵庫での保管が必須

私は開封して3日後まで気づかず、慌てて冷蔵しました…汗

まだ暑くないし、セーフだと信じています。

実際に使ってみた感想

ここからは実際に使ってみた感想です。

まずですね、なんと言ってもインパクトがあるのが「匂い」

公式サイトでは「みりんのような香り」と表現されていますが、私的には「乾物屋さんに入ったときの匂い」と表現するのが一番しっくりきます。

この香りが受け入れられるかどうか…それがプラセンタを美容に取り入れられるかの分かれ目な気がします!(๑•̀ㅁ•́๑)✧
(過去に10日ほどプラセンタドリンクを飲んだ時も似たような匂いだったし、プラセンタというものはこういうものなのかな~と)

テクスチャーはサラッサラ、水みたいです。なのでお肌へのなじみは◎。

血行促進作用があるからなのか、使ったあとはクスミが取れて顔色がよくなる気がします♪あと、お化粧水の浸透具合もいい感じ。

しみたりかぶれたりもなかった(もちろん私の場合は、ですよ)ので続けられそうです。

最初は驚いた香りも、日を追うごとに慣れてきました。気になる場合は、塗る直前に大きく息を吸っておいて、息を止めてからゆっくり吐き出す…の間にしっかり馴染ませきるといい感じにダメージを減らせたことをご報告します。

あと、いい香りの美容液と組み合わせて使うことで、香りを上書きする手もオススメ。
(私はかなり香りに敏感なタイプです)

昔から気になりつつも取り入れたことがなかったプラセンタ。漢方として長らく使われてきたこと、色んな効能があることを知ってかなり期待しています!

しっかり1本使い切りたいと思います(*^^*)♪

【2020.7.12追記】
少し前に使い切りました!
香りは最終的にはかなり薄れて、ほとんど気にならないレベルになったので使いやすかったです。
朝だけ使っていましたが、お肌の安定やくすみ取りに一役買ってくれた気がしました(*^^*)